小林朋子式数秘術の目指すところは?

「小林朋子式数秘術」は
3つのマイナンバーを「才能数」「本質数」「使命数」に分類し、自分自身を大切にする『オーセンティックな生き方』に向き合うためのお手伝いをしています

 

※「オーセンティック」とは「本物の」「正真正銘の」などを意味する言葉であり、その語源はギリシャ語の「根源となる」に由来する。「オーセンティックな生き方」を一言で表現するなら、自分らしさを大切にする生き方で、違う自分ではない、自分を生ききること、と私はとらえています

自分自身のマイナンバーから
まずは自分を知る

でも〈人類最高の智慧〉とまで言われる数秘術を、日々の生活の中で生かすには

【自己受容と他者信頼】が、必要なのです

 

マイナンバーから性質を読み解いてお伝えすると、「ぴったりです!」と感動してくれる方はとても多いのですが

 

と同時に、マイナンバーの数字のマイナスの意味にとらわれ、生きづらさを感じている方々がすごく多いことに驚かされます

 

私も、私のマイナンバーである6  3  5の数字たちが持つマイナスの意味を自分の欠点のように思い、自己受容できずに生きてきました

 

本当の自分ではない

自然体の自分ではない

違う自分…

 

それらは『オーセンティックな生き方』ではないんですよね

 

数秘術から本質の自分とつながり、自己受容と他者信頼へと導き、人生を愛に満ちたものにするのが、小林朋子式数秘術でいう『自分自身を大切にするオーセンティックな生き方』なのです

 

そのためには

ただの数字の読み解きだけではない…

 

スタンフォード大学のコンパッション・インスティチュート(Compassion institute)で実践されているトレーニングを受けた私だから伝えられる

 

〈魂の成長につながる変容)を目指しています

 

子育てにおいての受験・就活・親の介護問題やパートナーシップの多様性など

 

人間力が試される時代だからこそ

数秘術をぜひ日々の生活の中で活用してはしいと願っています

 

 

※コンパッション(思いやり・慈愛)について、2019年末にダライ・ラマ14世のこの言葉を紹介します↓

 

https://twitter.com/dalailama/status/1211595594386399234?s=21


(翻訳)

思いやりを育むことで、おなたはより幸せになり、より穏やかで、より平和になり、他の人々はそれに反応します。

怒りを通して、真の平和、友情、信頼は不可能ですが、愛を通して、理解、一致、友情、調和を育むことができます。

これは貴重です。

 

 

 

愛と感謝を込めて

 

 

 

 

2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、小林朋子です。 この動画は、来年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。

ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\自然体に生きるヒントをお届け!/
小林朋子のLINE公式アカウント

友だち追加