数字と色の関係性

数字には意味がある

私たちが普段、係数として扱う数字ではなく、数字ひとつひとつを文字として捉えると、0〜9までそれぞれに固有の意味を持っているとされています

それが『数秘術』なのですが…

数字は表す「色」も持っているんですね

◉マイナンバーの色を生活のシーンで活かす

◉数字の意味を取りたい時に、色でエネルギーを受け取る

そんな風に、数字と色の関係性を、暮らしの中に活かす数秘生活♡

小林朋子式数秘術でいうところの数字と色の関係性を、今日はお伝えしますね


1   赤
2   白
3   黄
4   青
5   緑
6   ピンク
7   紺
8   オレンジ
9   紫
11   シルバー
22   ゴールド
33   レインボー

 

数字を色で表すことができるって、ワクワクしますよね?

講座で数字の意味を説明するとき、色についてもお話すると、みなさんとっても納得されてみんなでワクワクなのです♪

 

活用方法を私の場合でご紹介すると…


私は自分の名刺入れをオレンジにしています

ビジネス運に一番強く、豊かさと富の象徴・8

そして、ペンケースは水色にしていて、水色つまり青4と白2は、安定・基盤作りを象徴する4と、そこにエッセンスとして協調・つながりを象徴する2をプラスする

 

何気なく選んでいるようで、色に込められた意味を知ると楽しい気分になります♪

数字には意味があり、エネルギー(波動)を持っています


ステキな大人の数秘生活では

色との関係性も意識して、人生を色鮮やかにしていきたいと思っています♪



愛と感謝を込めて

2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、小林朋子です。 この動画は、来年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。

ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\自然体に生きるヒントをお届け!/
小林朋子のLINE公式アカウント

友だち追加