· 

マスターナンバーの方へ

「数秘術は人類最古の智慧である」

この意味を、2020年12月22日、風の時代のスタートと共に、より強く確かなものとして感じるようになってきました。

私はカバラ数秘術を現代風にアレンジさせた誕生数秘術をもとに、「自己受容と他者信頼」にベースを置き、お一人お一人が『思考の嵐』に苦しまず、悩まず、自己解放されて生きていくことをサポートするために、「小林朋子式数秘術」としてお伝えしています。

数秘術で扱う数字は12個。

 

1~9(ルートナンバー)と11、22、33(マスターナンバー)です。

 

特にこのマスターナンバーについて、特徴を言うとするならば「個性的な」という言葉が浮かびます。

 

「個性的」というと、その真逆に「一般的」という言葉が連想され「変わっている」とイメージされてしまう(特に日本人にはその傾向があるかなと感じています)のですが、マスターナンバーは元々の数字というのがあり、

 

11は2の高次元なナンバー

22は4の高次元なナンバー

33は6の高次元なナンバー

 

と言われ、高次元とは「有能である」とか「大吉数である」とかいった意味は全くなく、あえて簡単な言葉で説明するなら、

 

11は、卓越した表現者である…

22は、理想の具現者である…

33は、宇宙からの使者である…

 

このような言葉がしっくりくるのです。

 

また、マスターナンバーを持っている人は、マスターナンバーを持っていない人よりも、

 

・見ている視点が違う

・五感のセンサーがより優れている

・複雑さを抱えている

 

として、「地の時代」に代表されるような、お金や地位、評価といった確かなものを表す「物質世界」では生きづらさを自然と感じている方々が多く、「風の時代」になってこれから大切だとされる目に見えない「精神世界」は、より生きやすくなると思われるのです。

 

目に見えない世界といっても、スピリチュアルといった表現ではなく、「思考(マインド)優位」から「感情(ハート)優位」のこと。

つまり…

 

・頭(心)

・体

・呼吸

・精神

 

これら全てをフルに使って、溢れる情報(SNS)に惑わされず、心で生きていく世界。

 

便利になったデジタル社会ですが、私は何かがズレている感じがして仕方なく、人間は自然の中の一部である、いや一部でしかないということを、今一度、感じながら生きていくことが大切なのでは…と、マスターナンバーである11・22・33を見るたびに思います。

 

これも、数字の神秘・智慧なのでしょう。

 

そんな素敵なマスターナンバーを持っている方々には、ぜひ「持っていること」を知って、感じながら、人生のお守りにしていただきたいと思います。

 

 

愛と感謝を込めて

\気軽にはじめるオンライン講座/

「人類最高の智慧」とも言われる数秘術。生年月日から算出された3つの数字から強み、本質、課題を読み解く基礎講座です。

数字の持つ性質からグルーピングされたバランスボックスを用いて、数字の特徴を理解し、相性を読み解く講座です。

人生の羅針盤と言われる「9年サイクル」を学ぶ講座です。数秘を人生により生かすために、数字の持つメッセージを学ぶ講座です。


\気軽にはじめるリアル講座/

「人類最高の智慧」とも言われる数秘術。生年月日から算出された3つの数字から、強み・本質・課題を読み解く数秘術の基礎講座です。



2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、Tomokoです。 この動画は、来年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\風の言霊をお届け!/
TomokoのLINE公式アカウント

友だち追加