· 

伝え方、どうしたら学べますか

「数秘生活Room」では、読み解き/リーディングについてお話もしていますが、Tomokoの特徴について書いてみたいと思います。

 

・数秘術講座の講師をしている

・数秘術の個人セッションをしている

 

そう聞くと、誰でも私のことを「占う人」と思うようです。

 

確かに、肩書は数秘家。コーチングのプロでもあるのでライフコーチ。

 

私自身はただそう思っているだけなのですが、クライアント・生徒さんから、「伝え方がとても勉強になる」と言われることが多いのです。

 

数秘術から自分を知ろうとしたら、確かに今なら本・ブログ・YouTube…調べることは容易ですし、既に読み解きのセッションをしてもらったという方もいるでしょう。

 

でも、多分ですが…それは占いの要素が主であって、「数秘術からあなたは~です」「今の運気は~です」と数秘のメッセージを伝えて(占って)いるのだと思います。

 

私は占っている感覚はもちろんなく(人から見れば占っているという方もいるかもしれませんが)、普段、企業で人材育成の仕事もしているため、「どうすれば相手がより成長できるか?」「より前向きに取り組むためには、相手の気づきにつながるどんな言葉をかけたらいいか?」を考え、寄り添いの気持ちと共に言葉がけをしています。

 

私は素晴らしいメンターコーチ、コーチ仲間から沢山のことを学びましたが、あるコーチからのひと言が今の私に大きく影響を与えています。

 

「フィードバックは相手がより良くなることを考えて伝えるのよ」

 

上から目線でアドバイスをする…

自己満足のために自分の話したいことだけを話す…ではない。

 

言葉を選び、相手の可能性が引き出せるように、数秘の智慧をベースに伝えています。

 

ご縁をいただいた方、皆さんの私は応援サポーター。

 

才能数6だから?

軸は自分でなくて、あくまで相手。

 

私はエネルギーワークとか、引き寄せの法則とかはわかりませんので、ヒーラーでなければ、スピリチュアリストでもない。

 

私はコーチングでいう関係性を気づくために必要な「認める・聴く」を常に基本とし、相手と同じ景色を横並びで見ながら、テーマに沿って数秘のメッセージをお伝えしているだけのです。

 

Tomokoの特徴ってそこなんだと思います。

 

数秘生活マスターの皆さんは、私のそんなところに共感くださっているのではないかな…そんな風に思っています。

 

読み解き方/リーディングの伝え方は継続学習で行っています。同時にコミュニケーションスキルが自然と身に付く…そんな時間です。

 

Tomokoの特徴、少しでもわかっていただけたら嬉しいです。

\気軽にはじめるオンライン講座/

毎月開催

「人類最高の智慧」とも言われる数秘術。生年月日から算出された3つの数字から強み、本質、課題を読み解く基礎講座です。

数字の持つ性質からグルーピングされたバランスボックスを用いて、数字の特徴を理解し、相性を読み解く講座です。

人生の羅針盤と言われる「9年サイクル」を学ぶ講座です。数秘を人生により生かすために、過ごし方のポイントを学ぶ講座です。



2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、ともこです。 この動画は、今年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\数秘術コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加