マインドフルネス体験

luana=幸せの場所。リラックスする・くつろぐ時間をご一緒に♪

日ごろ私たちの心は緊張状態が多いとされています。

そんなとき「今ここに立ち止まる=マインドフルネス」は、様々な効果をもたらすことが、近年科学的に立証されてきました。

マインドフルネスというと「瞑想」が有名ですが、実はそれ以外にもあり、体験会ではご紹介をさせていただきます。

 

こちらはマインドフルネス体験会の時にまとめたPDF資料です↓どうぞご覧ください。

“今ここ”に心を整え、湧き上がる「ハートの力」を。

2000年代は2の時代。

数字2の意味は「調和とバランス、女性性、統合、つながり、絆、共に」など。

それらに加え、「分離、二極化」という意味もあります。

 

現代社会を生きる私たちはどうしても「思考優位」になりがちです。

一生懸命に頭で考え、試行錯誤して、正しい答えを見出そうと日々頭をフル回転させています。

 

正しさを追い求め頑張ることは称賛されるべきことですし、何も悪いことはありません。

でも、ちょっと待って……

 

立ち止まって深呼吸をして「今ここ」を意識してみたとき、自分は「心=ハート」にしっかりつながっているでしょうか?

 

しなやかに、軽やかに生きることは本来私たちが持っている本質の姿そのもの。

幸福感を得るにはハートにしっかりつながり、本当の自分を生ききることではないでしょうか。

 

マインドフルネスとは「Be present」「今ここにしっかりいること」。

 

自分の内面を観る(insight)ことで、ありのままの自分への気づきが生まれ、過去でも未来でもない今に心を整えることができます。

 

もしかしたらモヤモヤ、ザワザワしている自分に気づくかもしれない。

 

ただ、そのマイナスともいえる感情に気づくことも大切なのです。

 

人は意識することで行動を選択します。マイナス感情がいけないわけではなく、そこに気づくことから心を整え、毎瞬毎瞬をニュートラルにしていくことができるのです。

 

マインドフルネスから「ハートの力」を引き出していきましょう。

 

地に足をつけて(グラウンディング)、自分の中心軸を持つこと(センタリング)は、人、大地、自然…何より自分自身としっかりつながることになります。

 

自分とつながってはじめて他者ともつながることができます。それこそが「統合」と呼べるのです。

 

そして、グラウンディングとセンタリングから立ち現れたものを評価判断(ジャッジ)せず、あるがままの自分を観たとき、手放し(クリアリング)が促されます。

 

マインドフルネス体験では、主に以下のことを行っていきます。

 

・マインドフルネス瞑想

・コンパッション瞑想

・グラウンディング&センタリング

・ハワイアンカード  など

 

安心安全の場で、ポジティブでもネガティブでもないニュートラルな心で、今ここに整えていきましょう。

ワークの合間に気づきをアウトプットする時間をとっていきます。

アウトプットをすることで、さらに気づきが立ち現れます。

リラックスした空間をお過ごしください。

 

継続して行うことをぜひお勧めします。

軽やかな人生を手に入れましょう♪

 

*****☆*********☆*****

 

【マインドフルネス体験・スケジュール】

 

新型コロナウイルス感染拡大にともない、一時中止とさせていただいております。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

     

アウトプットすることでより気づきが深まる体験を。

マインドフルネス体験では、参加者の気づきが深まる体験を重視しています。そのため、安心安全な空間の中で、ご自身の今感じていることを参加者同士で共有する時間をもっています。発表する人はホヌ(ウミガメ)のぬいぐるみを手にとってお話しします。私の経験ではその方が皆さんリラックスされて、ホヌを握りしめて自分の思いをアウトプットされます。マインドフルネス体験のレポートをまたブログの方で紹介したいと思います。

 

 

ウミガメのことをハワイ語で"Honu"(ホヌ)といい、ハワイを含むポリネシア文化圏ではとても神聖な生き物とされていて、神様からの使い・幸運を運んでくれる「女性の守り神」などとして大切にされてきました。


2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、小林朋子です。 この動画は、来年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。

ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\自然体に生きるヒントをお届け!/
小林朋子のLINE公式アカウント

友だち追加