· 

大転換期だったサイクル22のお話

※ハワイ島でメディテーション中のわたし

 

今日は私にとって大転換期であったと言ってもいい「サイクル22」についてのお話です。

 

書籍やSuhiLife個人鑑定書で紹介している『人生サイクルチャート』。

 

地球に一定の法則があるように、私たち生きとし生けるものもバイオリズムを持って生きている…とする数秘の智慧。

 

私の場合を見てみると

 

大学卒業後、大手町OLを経験してニューヨーク・マンハッタンへ移り住んだのが「4クール目(土台)サイクル1(始まり)」の年。

 

そして、今回のテーマに書いているように、私にとって人生の大転換期となったのは「5クール目(成長)サイクル22(大波)」の年でした。

 

専業主婦生活20年にピリオドを打ち、「社会に貢献している自分でありたい」という子どもの頃からのぼんやりとした夢に向かって、がむしゃらに頑張る!といった志を持ってスタートしたわけではないのですが、情熱を持って人に何かを伝えたい(今思えばこれって私の才能数6なんですよね)という想いから、コーチングスクールに通い始めました。

 

当初、この大転換期を「サイクル4」だとばかり思っていました。

 

数秘に出会ったのが翌年の「5クール目(成長)サイクル5(変化)」だったため、単純に前の年だからサイクル4だろうと思って計算していなかったからなのですが、コーチングやメンタルトレーニング、マインドフルネスと学びを深めていった中で、気が付けば自分の軸になっていたのが「数秘の智慧」で、のめり込んでいくうちに数秘活用メソッドが完成しました。

 

その過程で気づいたのです…

 

専業主婦だった私がプロコーチになり、100人規模の神奈川県電気協会本部定時総会で記念講演をすようになっていたそのきっかけって…

 

(あがり症で人前では話せなかった私が引き受けた責任感もあって乗り切った!ここは才能数6と本質数3が発揮されたところ)

 

振り返ると、サイクル4(基盤)ではなくサイクル22(大波)が私を後押ししてくれていたのです。

 

人生のターニングポイントになるよと言われるサイクル22。

 

どのサイクルにも言えることですが、結果が自然とついてくるというより、やはりそこにはどんな時も意識をしっかりもって、行動に移して、ちょっと大げさに言えば…諦めない気持ちと情熱があれば、人は運気の波を自ら乗りこなしていく名サーファーになれるのです。

 

SuhiLife個人鑑定書は自分の人生サイクルチャートをひと目で見ることができる一生の宝物として作成しました。

 

開発チームで完成したときの喜びはそれはそれはもう…涙

 

生徒さんやクライアントさんは、着実に「自分のバイオリズム」を知って生活に変化が起きています。

 

この人生サイクルチャート計算表(マスタークラス)やSuhiLife個人鑑定書(グランドマスタークラス)は、受講特典としてお渡ししています。

コスパは死ぬほどいいと思います (笑)

 

あまり宣伝することが得意ではないのですが、1人でも多くの人の笑顔につながる仕事をしていきたいと思っている私の覚悟みたいなもので宣伝していますm(__)m

よかったらチェックしてみてください☆彡

 

★SuhiLife個人鑑定書はコチラ

 

★SuhiLife認定マスタークラスはコチラ

 

★SuhiLife認定グランドマスタークラスはコチラ

2022年3月3日発売!

リリースしました!

SuhiLife個人鑑定書



まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?


数秘で相性や違いを読み解く

数秘で行動特性を分析する



\数秘コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加


聖地巡礼の旅をInstagramからお届けしています♡


 

 

 

 

\公開/