人生のタイミングを知り・運気の波に乗る

人生=9年サイクルを繰り返す

1~9の9種類の数字にはそれぞれ意味があり、私たちの内側にある意志や意識レベルで考えたとき、運気の波もまた9年サイクルで訪れると言えます。

大抵の占星術では一年の初め(1月1日=元旦)を起点として運気の流れを読みますが、数秘では誕生日を元旦と捉え、起点として一年の運気の流れを読みます。

 

【算出方法】

・個人サイクルは、調べたい西暦の年号に誕生日の月日を単数で一桁になるまで足す

・ゾロ目はストップ(11になった場合、足して2にするのでなく11として扱い、22になった場合も足して4にするのではなく22として扱う)

 

例:1972年1月19日生まれの方が、2019年の個人サイクルを調べたいとき

 

2+0+1+9+1+1+9=14 → 1+4=5

2019年のお誕生日からの一年は「個人サイクル5」となる

 

 

個人サイクルは一年ごとに数字のサイクルが移動し、1→2(11)→3→4(22)→5→6→7→8→9と順番に移っていきます。

 

1始まり

2忍耐

3発展

4基盤

5変化

6責任

7小休止

8結実

9完了

 

サイクルの変わり目(お誕生日前後数週)は2つの数字のエネルギーがオーバーラップするため不安定になりやすいとき。

 

特に9→1は明け渡しのタイミングとなり、完全に終わっていないうちから、新たなスタートが始まることもあるでしょう。

そのとき大切なのは、終わろうとしていることへの執着。新しい世界へ飛び込む勇気を意識しましょう。

 

サイクルナンバーは運気の流れから今何をするべきタイミングかを知る、絶好の数字です。

事実として、個人セッションをさせていただいている中で、個人サイクルの的確さには皆さん驚かれます。

無意識であったとしても、私たちの内面にある意志の力を知ることができ、転職、結婚、起業などや、幸せの充足感につながる生き方を、個人サイクルの流れ(人生サイクルチャートとして一生の流れを見ることもできます)から選択して、歩んでいくことができるのです。

 

迷ったとき、広い意味で人生について考えたとき、ぜひ個人サイクルを活用していただけたらと思います。


人生の9年サイクル一覧

始まり《種まき》

忍耐《お手入れ》or(11)感受

発展《芽が出る》


基盤《雑草取り》or(22)パワフル

変化《成長》

責任《花が咲く》or(33)激動


小休止《剪定》

結実《収穫》

完了《土に返す》


\気軽にはじめるオンライン講座/

毎月開催

「人類最高の智慧」とも言われる数秘術。生年月日から算出された3つの数字から強み、本質、課題を読み解く基礎講座です。

数字の持つ性質からグルーピングされたバランスボックスを用いて、数字の特徴を理解し、相性を読み解く講座です。

人生の羅針盤と言われる「9年サイクル」を学ぶ講座です。数秘を人生により生かすために、過ごし方のポイントを学ぶ講座です。



2021年を数秘で読む♪

~prologue~

 

皆様こんにちは、ともこです。 この動画は、今年をどのように過ごすかのヒントを、2021年の数を読み解きながらお届けするという内容になっています。ご興味のある方は是非ご覧いただけたら幸いです。

 

まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?

\数秘術コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加