· 

坂東三十三観音霊場第1番札所・杉本寺へ

約一年ぶりかな。

 

昨年、同級生が開業している眼科で5年ぶりにメガネを作り直してもらい、今回は定期検診に行ってきました。

 

こ、混んでる…

 

鎌倉に来るときは電車がほとんどですが、去年車で来たら結構近いことがわかり、今回も車にしました。

 

いつも通り高速のインターチェンジを降り、鎌倉霊園から鶴岡八幡宮まで進んできたとき、凄くたくさんの参拝者が‼

 

そういえば、ニュースで9割ほど観光客が戻ってきた、と言ってたような…

 

お天気の良い日でもあったので直ぐに帰るのはもったいない~ということで、そうだ!むか~し行ったことのある杉本寺へ行こう!と思い、テクテク…きょろきょろ…一路、杉本寺を目指しました。

 

途中、目に入ったのが「源頼朝の墓」という道案内。

 

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の人気もあってか、前後に歩かれている皆さん、そちらが気になる…

(結局、私も杉本寺へ行った帰りに立ち寄りましたが、気分はちょっとした小旅行♪)

 

さて、杉本寺についてですが、坂東三十三観音霊場の第1番札所です。

 

5月上旬に徳島県にある霊山寺を訪れましたが、そちらは四国八十八箇所霊場の第1番札所。

 

2月下旬に和歌山県にある青岸渡寺を訪れましたが、そちらは西国三十三所観音霊場の第1番札所。

 

不思議ですね。

 

別に意図したわけではなく本当に偶然なのですが、今年になってここ4か月以内に「1番」にこれだけ行っている!

(もしかして呼ばれてる?!)

 

普段数字の意味を考察している私としては、あらためて「1」の意味を振り返りたくなりました。

 

1は純粋にスタート。

 

数列の最初に来る数であり、新しいもの、未知なる出来事、新鮮さなどを表します。

 

最初の奇数であり、男性性、外向的、強さや自立心を意味し、力強い意志を表す…

 

立ち向かっていく雄姿がイメージされる真っすぐで素直な数字。

 

今年、本を出させていただき、念願が叶い、個人のサイクルが1の私にとって、普段は全く縁のない数字ですが、ここで、エイッ!と前進する強さをメッセージとして受け取っている感じになります。

 

 

あらためて、杉本寺。

殻ぶき屋根の本堂は鎌倉最古のお寺にふさわしい姿を見せてくれていました。

 

観音様は三十三に化身して人々を救う。

あらゆるものにお姿を変えて、私たちの前に現れてくださる。

 

物事には始まりがなければ何も進まない。

 

様々なお姿で語りかけてくださっている…としみじみ感じました。

 

鎌倉をふら~りお散歩♪

 

今回は「1」と共に、巡礼させていただきました(^^)

 

SuhiLife個人鑑定書 コチラ

 

【SuhiLife Cafe  Lab】

次回は7月24日(日)12時30分~15時30分です。

現在ご予約をLINE公式アカウントから直接承っております。


2022年3月3日発売!

個人的に書籍の売上の一部を、在日ウクライナ大使館に寄付いたします。(寄付金の用途は人道支援目的に使われます)

リリースしました!

SuhiLife個人鑑定書



まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?


数秘で相性や違いを読み解く

数秘で行動特性を分析する



\数秘コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加



 

 

 

 

\公開/