· 

50歳を過ぎたら出会いの旅へ

2022年 早春の室戸岬にて

 

間もなく誕生日がやってきます。

現在、人生サイクルチャートの6クール目(開花)のサイクル1(始まり)。

 

種まきの一年間とも、そろそろお別れです。

 

52歳に蒔いた種は、今後どのように育っていくのでしょうか。

 

50代と言えば、女性にとっては女性ホルモンとの関りが色濃くなり、過ごしづらいイメージがあります。

 

身体のケア法も今は沢山あるので、自分にあったものに出会えたらいいですよね。

 

私は、子どもの頃からお灸に親しみ

出産を期に、それまでは病気をしたら「薬と漢方薬」と思っていた考えから、「養生しながら、日々、漢方生活」になりました。

 

そして、49歳から週一回の鍼灸生活も加わりました。

(予防治療ということです)

 

東洋医学では文献に

・女性は7の倍数の年齢

・男性は8の倍数の年齢

の時に、体調に変わり目が訪れる、とされています。

 

女性の場合、若年性更年期障害というものもありますが、閉経の時期である40~50代の女性にとって、「42歳、49歳」という7の倍数の年齢は、振り返っみると「あの歳のあたりから、体調がすぐれなかったかも…」と言える歳だったりします。

 

女性にとって42歳はまだまだ大丈夫…と思いたい。

でも、49歳になるころには…「無理は禁物。頑張り過ぎないよう、疲れ過ぎないよう…」と誰もが思い(私の場合はそうでした)、気をつけだすのではないでしょうか。

 

49歳。

 

数秘の法則でみると「4+9=13 1+3=4」4という数字が現れます。

4はまさに「現実」を表す数字。

「確かに現れる、目に見える、自然な状態に在る」という数字。

 

体調の変わり目として現実化される歳だとするなら…

 

50歳は「5+0=5」0は左隣の数字を拡大させるので、「変化ー--」という感じで、現実を勢いよく変化させていく!

 

そんな風にも読み解けるのです。

 

人生100年時代と言われますが、そう考えるなら丁度折り返し地点が50歳。

この意味を私は「まだ半分までしか来ていない」と捉えるのではなく「もう半分まできた」と捉えます。

 

だからこそ、「さぁ、これからどうする?どうしたい?」の問いが生まれてくるのです。

 

50歳を過ぎたら出会いの旅へ

 

これから50代の人

今、50代の人

すでに50代を迎えて歳を重ねている人

 

いろいろな方がいると思いますが、「幸せになること」って本当に大切だと思うのです。

 

自分が幸せでなくては、感謝の気持ちや、相手を大切に思う気持ちは持ちづらいと思うからです。

 

まずは自分なのです。

これは自分勝手とは違います。わがままとも違います。

 

「自分が幸せである」と思えてはじめて、人は笑顔になったり優しくなれるのだと思います。

 

旅に出ると、いろいろな景色や人に出会い、感動体験ができます。

「あ~しあわせ」と感じるでしょう。

 

それとおなじくらい、誕生日から読み解ける「本当の自分に出会うこと」は、とっても「しあわせ」になれることなのです。

 

心が軽く、力まないで、楽しく生きる

 

それを、私は「カジュアルな生き方」だと思っています。

 

※カジュアルとは「くつろぎ・気軽さ」の意味です

 

困ったときのお助けナンバー(才能数)

自分の人生を照らしてくれるナンバー(本質数)

魂が輝きだすナンバー(探究数)

 

53歳にもうすぐなる私自身がしあわせを感じながらお届けするには、SNSや講座開催を増やして、ガツガツと頑張るスタイルはもうできないのですが、今は聖地巡礼の旅をしながら、良い縁を感じ、インプットからアウトプットへとつなげていく…。

 

(数秘LIFE®サロンはこの秋、予定しています)

 

サイクル1(始まり)で完成した書籍『誕生日が教えてくれる本当のあなた』、そして「Suhilife個人鑑定書」が、まずは皆さんのしあわせへの出会いのきっかけになってくれたらと嬉しいと心から願っています。

2022年3月3日発売!

個人的に書籍の売上の一部を、在日ウクライナ大使館に寄付いたします。(寄付金の用途は人道支援目的に使われます)

リリースしました!

SuhiLife個人鑑定書



まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?


数秘で相性や違いを読み解く

数秘で行動特性を分析する



\数秘コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加



 

 

 

 

\公開/