· 

人生のサイクルが変わるとき

数秘LIFE®では運気の流れ(運勢)を「人生サイクルチャート」でお伝えしています。

 

******

 

「カバラ数秘術」

 

9年というサイクルで人生のバイオリズム(運勢)を表しています。

 

9年というサイクルは生命全体に存在する一つのリズム。

 

生まれたとき(=誕生日)を起点として、らせん状のように表されていく…と私は考えています。つまり

 

生まれた日はゼロポイント

 

ということです。

創造の世界、誕生の世界は「渦(うず)」の世界。

 

そこからのらせん状…それが「人生サイクルチャート」なのです。

 

私ごとですが、8月24日に誕生日を迎え「6クール目(開花)のサイクル2(忍耐)」がはじまりました。

 

※SuhiLife個人鑑定書では人生サイクルチャートで「0クール目(息吹)から9クール目(貢献)」までの個人の運勢を知ることができます。

 

計算上、ゾロ目が現れる可能性があるのが

 

・サイクル2

・サイクル4

・サイクル6

 

これらは

 

・サイクル11

・サイクル22

・サイクル33

 

このように、ゾロ目となって現れてくる場合もあり、計算上、ゾロ目はストップ!というのがカバラ数秘術のお約束ごとなので、皆さんそれぞれ、運勢=バイオリズムに違いがあるのは当たり前のことなのです。

 

知ると知らぬでは大違い‼

 

私はおかげさまで「今日からサイクル2が始まったんだ」ということがわかり、いま安心して自然体で過ごすことができています。

 

もちろん、計算上ゾロ目の11が現れれば、これもまた慌てることなく「今日からサイクル11が始まったんだ」ということで、安心して自然体で過ごすことができるのです。

 

また、ブログで書くことがあると思いますが…(数秘LIFE®サロンでは直接、お伝えしますね)

 

「人生の流れを知ること」そして「自分のルーツを知ること」は、いかに心地よく暮らすことができるかにつながります。

 

「あ~そうだったんだ」

「これでいいんだ」

「腹落ちした…!」

 

私が数秘術の世界からカバラ(迦波羅)に触れ、日本の聖地を訪ねていく中で、本当の自分に出会い、どんどん心が軽やかになっていく真の目的は、本質の自分に還るためなのだと最近ますます確信しています。

 

******

 

昨日の誕生日から始まった新たなサイクル → サイクル2:忍耐は「耐え忍ぶ」といったツラいイメージではなく 苦笑

 

サイクル1で蒔いた種を、ワクワクしながら育てていく過程を表しています。

その時、大切になるのが「2」の意味でもある「協調、融合、共に」つまりは「ご縁」。

丁度、昨日、誕生日参拝をした出雲大社東京分詞でいただいた御朱印に「縁」の文字がありました♡

 

ゾロ目のサイクル11:感受ではなかったのにも意味があるのだと思います。

 

自分の人生はオンリーワン☆ということなんですよね(^^)

 

種まきが終わったいま、1年間を労い、今日という日がくつろぎと共に在ることが、しあわせだなとしみじみ感じています。

 

日頃の感謝を込めて ともこ

 

2022年3月3日発売!

個人的に書籍の売上の一部を、在日ウクライナ大使館に寄付いたします。(寄付金の用途は人道支援目的に使われます)

リリースしました!

SuhiLife個人鑑定書



まずは数秘術計算で、あなたや、あなたの気になっている方の“マイナンバー”を知ることからはじめてみませんか?


数秘で相性や違いを読み解く

数秘で行動特性を分析する



\数秘コラム and more!/

ともこのLINE公式アカウント

友だち追加



 

 

 

 

\公開/